2007/08/02

Ebino-kogen えびの高原 1


I had two days off in July. I planed to visit Nagano by night train, but it was canceled because of a landslide by a big earthquake. Then I changed my plan, headed to Kagoshima.
I took a bus from Kagoshima airport to Kirishima Iwasaki hotel. When I got off the bus, I smelled sulfur. Onsen! I took the onsen. I could see woods from the outdoor bath. They said there were onsens in woods, people in bathing suit enjoyed the onsens under the shade of trees in summer.
Then I headed to Ebino kogen by taxi. There were only two buses on Saturday and Sunday, it was inconvenient! It reminded me of my Tasmania trip.
I started walking on the ponds course in Ebino kogen. It seemed nice place.

7月21,22日の2連休。長野県の栂池自然園に行ってみようと思っていたけど、地震のため夜行列車が運休。それでは、梅雨の明けた南九州へ行きましょうと、鹿児島空港へ飛んだ。
朝の伊丹空港は、大混雑。離陸を待つ飛行機が並び、いつものように到着時刻が遅れ、バスに乗り遅れる。梅雨が明けたはずなのに、鹿児島はどんより曇っていた。
空港で早い昼食をとり、バスで霧島温泉へ。終点の霧島いわさきホテルで降りる。硫黄のにおいに誘われて、温泉に浸かってからえびの高原へ向かうことにする。ここの温泉は白色の硫黄の湯。熱めとぬるめの湯船があり、露天風呂からは、山の緑が見える。夏は森林の中にある露天風呂に水着を着てはいることができるらしい。
霧島いわさきホテルからはバスがないので、タクシーでえびの高原へ。バスは土日それぞれ2往復のみと、なんとも不便なところです。週に3−4便だったタスマニアのバスを思い出した。。。
えびの高原に着き、池めぐりコースをてくてくお散歩。
緑にかこまれ、いい感じ。


Soon after I started climbing, I reached an observation point. There were clouds on the mountains…..
しばらく登ると、展望台。晴れていれば、韓国岳など山々が見えるはずですが、雲がかかっていて見えませーん。


Stones and bridges were covered with moss. Sometimes I felt drizzle.
雨が多いのでしょう。苔が多いです。
時々、小雨が降っては、やみます。


The fog came to around me. If it had been a clear day, I could’ve seen two ponds from here.
ガスがかかってきました。
ここからは、2つの池が見えるはずですが、何も見えませーん。


It started raining, the fog was getting thicker. I decided to go back to the starting point.
I couldn’t see anything in the thick fog. I could see the light of cars, but not the body. I walked across a road carefully, headed to Enibo kogen-so I had a booking.
It was my first experience to stuck in such thick fog.

霧がやってきて、雨も本降りになってきました。遊歩道はしっかりしているので迷うことはありませんが、このまま歩いても何も見えないので、撤退!
登り口に戻ると、霧はいっそう深くなり、2-3m先も見えなくなりました。やって来る車も姿は見えず、ヘッドライトが見えるだけ。
予約していた“えびの高原荘”へ歩くけど、敷地内に入っても建物は見えず。なんとか入り口にたどり着き、チェックイン。
霧に閉じ込められた、初の体験でした。
ここの温泉は、やや茶色の鉄のにおい。気持ちいいです。


On the following morning, it was still foggy. I left the accommodation at 9 am. The fog was getting thinner slightly. I expected to see ponds.

次の朝。辺りは霧。ゆったり朝を過ごし、せっかくここまで来たのにお散歩できないのかなぁと思い、まぁ霧島温泉で楽しもうと、から元気をふりしぼったり。
辺りの霧が少し薄くなってきたので、これなら池が見えるかもとちょっと期待して出発!

4 件のコメント:

旭川3sen6gouの まりあ さんのコメント...

森があって、いくつもの池があって、霧がかかって、涼感たっぷりのいいところですネ~。
まるで、北の「霧の摩周湖」のようです~。

Yukiさん北へ行ったり南へ行ったり、旅行家のようです~。

旭川の各公園のことが紹介されている旭川市のサイトです。↓

http://www.asahikawa-park.or.jp/

まだ紅葉にはちょっと早いです~。

お天気がよかったら嵐山頂上から旭川市街越しに大雪山連峰や十勝岳連峰が一続きに一望できますのがお勧めです。 麓には北邦野草園があって手軽に野草を楽しむことができます。

Yuki さんのコメント...

まりあさん、ありがとうございます。
さっそく、見てみます。
旭川から望む大雪山連峰、十勝連峰。
楽しみですー!

しん さんのコメント...

えびの高原、参考になりました。
何回か、行こうと思ったことはあるのですが、なかなか、他の場所に浮気をするので行けてません。いつか、行きたいですね。ところで、北陸回りの夜行列車が運休は痛いですね。こちらは予定していた北アルプスに行くのを止めました。(いつも直前の天気予報をみて、利用していたので残念でなりません・・・)

Yuki さんのコメント...

ミヤマキリシマの時期と、紅葉の時期がベストシーズンだそうです。
霧島温泉や新川渓谷温泉郷など、近くに温泉がたくさんあるのもいいですね。
来年こそ、長野へ行きたいと思っています。