2008/01/18

Pont du Gard ポン・デュ・ガール 1


Pont du Gard was an aqueduct, built about 2000 years ago. I went there from Avignon by bus. There were only two buses a day, so I had to leave Avignon early morning and stay around Pont du Gard for five hours. Before visiting Pont du Gard, I thought that five hours to look at one bridge was too long.
The bus ran through a pretty village and vineyards, it took forty minutes to get a bus stop closest to Pont du Gard.

今回の旅で、楽しみにしていた場所のひとつ。約2000年前のローマ時代に建設された大きな水路橋、ポン・デュ・ガール (ガール川の橋)。
アヴィニョンのインフォメーションでポン・デュ・ガールへのバスのことを尋ねると、7:40と12:05のバスがあるとのこと。。。本数少ない。。。朝のバスで出かけて、5時間滞在して、昼過ぎのバスで戻ることした。しかし、橋をひとつ見るだけに5時間!? 時間があまりすぎてしまうのではと、この時は思った。でもバスの便がないので、仕方がない。
早起きして、バスターミナルへ。薄暗くて、ちょっとおっかない。バスの運転手に行き先を言って、料金を払う。英語が通じないので、超カタコトでフランス語がんばる。バスは小さな村やぶどう畑を経由して、約40分でポン・デュ・ガール近くのバス停。


I arrived at the bus stop at 8:20, there were no people. I walked to Pont du Gard about 1km. I saw pretty flowers on my way.
朝早いので寒いし、周りに誰もいないし、心細い。ポン・デュ・ガールへと続く道を約1km歩く。道端には、かわいい花たち。


I thought there were white small flowers. I looked at them closer…
おや、ここにも白い花?


There were not flowers. There were snails.
カタツムリたちでした。あちこちの木や草に、無数のカタツムリがくっついていました。


I reached its car parking, there were no cars yet.
ポン・デュ・ガール近くの駐車場まで来ました。まだ一台も停まっていません。


There was a museum, a café and shops. And there were fields of grapevines and olive trees for tourists.
ポン・デュ・ガール周辺には博物館やカフェ、売店などがある。ブドウ畑やオリーブ畑など、昔の農地を再現した場所もあり、お散歩できます。


The information wasn’t open yet. But there were leaflets in front of the information, I got Japanese one, and walked towards Pont du Gard.
インフォメーションはまだ閉まっていましたが、入り口にパンフレットがあり、日本語のを頂きました。いよいよポン・デュ・ガールに向かいます。


Pont du Gard would be soon.
ポン・デュ・ガールが見えてきました!

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

全容を楽しみにしていますよ。tetu

Yuki さんのコメント...

今回の旅で、一番感激した建設物です。
その素晴らしさが伝われば、嬉しいのですが。

旭川3sen6gouの まりあ さんのコメント...

大きい水道橋のようですね。
楽しみです。

古い水道橋は海外でも日本でもあちこちにあって、何か所か見たことがあります。
北海道の十勝にもあって、見に行く人がけっこういますヨ~。

Yuki さんのコメント...

大きいんですよ。
高さ48m、全長275m。
早く紹介したいのですが、すみません。。。
ちょっと旅に出てきます。

十勝の水道橋。行ってみたいです〜。